平成29年 8月 22日(火) 長井 一彦

暑い夏も一休み?。

 半月程降りの雨でしょうか、大雨になりそうです。秋田県内で明日の朝まで180ミリの雨が所に依って降ると言う。
 台風5号が温帯低気圧に変わり雨もちょっとしか降らずで、ここ2週間ほどで毎日のように田んぼに入水しておりました。暑い夏もここまででしょうか。
 どうかこの雨が何事も無く、幸多かれとお祈りいたします。

平成29年 8月 21日(月) 大川 澄雄

日本一かも・・・・。

 何しろ人口3,300人の小さな村、しかも村が出来て50数年、でも盆踊りだけは昔から村民挙って踊ったものでした。それは皆が遠い故郷を離れて八郎潟干拓地に入植した、その故郷を懐かしみつつ鎮魂を兼ねての心の想いの「盆踊りだったのです。

 前にもお伝えいたしましたが、盆踊り唄も「大潟音頭」「大潟小唄」とありまして、歌は民謡日本一に輝いた小野花子氏が歌ったとても農業の村の前途洋々たる歌であります。

 そして盆踊りが終った後の催しが、超有名?な花火であります。「ん?上がりだしたぞ・・・」と思いきや終わってしまうと言う、30発はないと思います。もしかしたら「日本一数が少ない花火」かもしれません。それでも家の二階から手が届くような近くで見れますし、やはり一番楽しい見事な花火だと自負しております。

平成29年 8月 18日(金) 清野 道義

ひまわり満開です

 桜並木の脇に植えていたひまわりが今見ごろとなっていました。
東京では毎日雨が降っているとの事でしたが当地大潟村では、ほとんど雨が降っていません。雨のマークが付いていた日でも秋田県の内陸では雨が降るのですが、大潟村では降ってくれません。今は雨が欲しい時期なのですが贅沢な話ですね。大潟村では、堤防の周りに水がたっぷりあるので水不足の懸念は一切ありません。ただ降りすぎると大変なことが起こるのですが今の所大丈夫です。

 我が家の娘たちが久しぶりに4人揃い孫を含めて賑やかな日を過ごしています。
明日は、それぞれ帰って行ってしまうので少し家の中も静かになるかと思っています。
 田んぼは、好天が続いてくれたので順調に生育しています。
生育の遅れもある程度挽回できたのではないかと思っています。
多分今年も美味しい秋田こまちが収穫できるものと期待しております。

平成29年 8月 17日(木) 大川 史郎

世代移り

 昨日、”全村盆踊り大会”がありました。
まあ、”大会”と名うってますが、ようはお祭りです。

 小さいながらも、花火は上がるし、大抽選会(事前に抽選券が配られます)ではそれなりの景品があり意外に皆最後まで盛り上がります

 自分も行って来ましたが、今と昔の違いを感じます。昔(自分の学生くらい?)は自分の親世代の方々をよく見ましたが、今ではすっかり自分らの世代ばかりで…
 こういうことにも世代交代ってあるのかなぁ

 という自分ら世代って、昔みてた親世代くらいの年歳になってるんですけどね(苦笑)

平成29年 8月 16日(水) 長井 一彦

お盆が過ぎました?。

 残暑お見舞い申し上げます。生まれて帰省して、田舎の暑さを子供たちと過ごした皆様いかが過ごしたことでしょうか。おからだに気をつけてこれからも頑張って下さいませ。
 我が身も忙しくお盆最中は出掛けることが出来ませんで、家の中でお客さん方を待つと言う身でした。家の中はまかせっきりでしたので適いません。
今日は実家まで先祖のお墓参りです、夜中には付けるでしょうか心配です。家に外に手がまわりません。
 早く朝晩の寒暖差を感じられる日々になってほしいものですね。