平成18年 12月 8日(金) 太田 稔

只今シーズン真っ盛りっ!

 そーなんです、今、まさしく最盛期を迎えてます。・・・というのも実は、忘年会でして、子供の部活関係や各種農業研究会関係・営農グループ関係・住区関係・友人関係・会社関係などなど。まさに最盛期を迎えた忘年会シーズン。この連日連夜のお酒に奈良漬状態の身体に、更に鞭打って、今夜もまた忘年会、困ったもんです・・・とはいっても、嫌いではない私めでして、お陰でカミサンはツノがツンツン、困ったもんです。

 先日貰った健康診断の通信簿、はっきり言ってそこらじゅう引っかかってまして、いずれ病院にお世話にならなきゃいけない訳ですが、折角だから?この忘年会シーズンが一段落してから・・・と考えてるこりないオヤジなんであります・・・

平成18年 12月 7日(木) 清野 道義

毎日寒いです。

  昨日は久し振りに良い天気に恵まれ、田んぼの外仕事も結構進んだのですが、今日は朝からずう~と雨が降りっぱなしです。
1日の日から一昨日まで、子どものバレー大会やjrスキーの役員会やらで忙しい日々を送ってしまい、田んぼ仕事に出れなかったのですが、ず~と天気が悪かったので少しは気持ちが楽だったのですが師走に入って、なかなか仕事がはかどらないのはちょっと痛いですね。
これから年末にかけて、ねじり鉢巻で頑張らないと、穏やかな年を迎えられない
ですから少々強引でも頑張りましょう。

 これからは、インドアスポーツの時期に入ってくるので、我が家の二女、三女が
やっているバレーボールも色んな大会や練習試合など、目白押しとなってきたので思うような仕事が出来ないのですが、やはり子供たちの部活などは見に行きたいですよね。早く仕事のけりをつけて冬仕度をしたいです。

 皆さんも年末にかけて体調を崩さないよう、穏やかな年末を過せるよう
頑張っていきましょう。おたがいに・・・

平成18年 12月 6日(水) 大川 澄雄

うわ~・・・きれい!

 八郎潟を干拓して誕生した大潟村、干拓された土地の周りにはまだ3000ヘクタールの残存湖があるんですよ。それは大潟村の田んぼに取り込む用水などを貯めてるんですね。そんな湖・・・・・。

 今まさに太陽が日本海に沈む光景なんです。その前の黒い小高い丘の向こうが日本海・・・。

「いやあ~きれ~い」思わず見惚れてしまいました
でも~・・・そろそろ雪・・・こんな素晴らしい天気は春までお預けかもしれません。そんな一瞬・・・。

 なにか良い事ありそうな・・・そんな思いの光景でした。   う~ん?

平成18年 12月 5日(火) 長井 一彦

「寒い日々が続いております。」

 大潟村でも積雪の寒い日でしたが、県南地域では15センチ程の雪が降ったとか! ようやく秋田では、本格的な冬の到来です。
私などはたぶん周りの皆さんに笑われていたことでしょう。昨日ようやく腰を上げて垣根の修復作業に取り組みました。植えて間もない垣根でしたので、竹材料を使っての私の仕事。
豪雪による重みに耐えられず、見るに耐え難い姿を今まで一年近くもほうっておいたのでした。杭と竹を準備し半日仕事。少しばかり頑丈に、出来栄えはまあ上手くいったかってところでしょうか。

 今朝は雨が強く少しは緩んだお天気でしょうか? 「車で秋田まで行っても雪は心配ないかな」などと心配している女房でした。それ程山間地域と海辺地域とでは、天気はこれから一層違いがはっきりとするのですね。
 時節柄風邪など引きませんようお過ごし下さいませ。

平成18年 12月 4日(月) 早津 一仁

「冬将軍・到来です」

 遂にやってきましたよ! 天気予報の画面に出てくる「あの大きな将軍様」が、
ここ秋田にもやってきました。「おお~さむっ!積もりましたね~」が昨日からの
あいさつになっています。

 実は実は、昨日は初冠雪になりましたので、私も珍しく年季の入った携帯電話のデジカメで雪景色をたくさん撮ってきました。
ちょっとしたわが家の用事がありましたので、きのうは女房と二女の3人で
それも珍しくもバスで盛岡まで行ってきました。わが家ではバスを利用しての
用足しは、一年に一回あるかどうかのものですので、ちょっとした遠足気分・・・?
でも一面の雪に覆われましたので、高速道の上もノロノロ状態でした。
途中トイレタイムで寄ったサービスエリアでは、除雪車が忙しく初仕事か?
北上にぬけます奥羽山脈の峠は、実に15センチの積雪でした。

 ごめんなさい・・・! その雪景色を撮ってきたはずなのですが、なんとなんと、SDチップに記憶されてないじゃないですか・・・?そうなんです。しっかりSDチップはわが家で留守番してました。あ~あ、すみません。
(2年半も私につき合ってくれた携帯さんに別れを告げるべきか、実は迷ってますが・・・)