平成32年 1月 15日(水) 清野 道義

未だに雪が降りません

 一月も半ばを過ぎたにもかかわらず今年に入ってからでも
雪が殆ど降っていません。
その代わりに雨が降ったりしているのでやはり気温がさがらずにいるのだと思っています。
シベリアからの寒気が日本の上空まで下がって来ていないのが
原因だと思います。
地域によっては例年の3倍の雪が降っていると言うニュースが有ったりしているので温暖化なのか分りません。ジェット気流の通り道が少しずれていると言うような
報道が有ったりするのでよく分りませんが、普通で無い事だけは解ります。
毎年普通でない天候が続いているので、
普通でないのが普通になって来ているみたいな感じがします。
普通の普通であってほしいものです。

平成32年 1月 14日(火) 大川 史郎

まだ一度も…

 今日は、ちらちら雪は降るものの、暖かい外気温もあってか道路には雪が全くない状況、今年もどうやら去年のような天候になっていくのかな…
 今年も子供用のスキーをレンタルしたんですが、冬休みはおろかまだ一度も使用していない現状…(遠出をすればできるんだろうけど)去年の教訓も踏まえ「スキー用ワックス」もかったというのに…去年はまだ何回かは行った記憶があったんだけど。本当に周辺のスキー場は大変だな。

※画像は秋田ではないけど、こんな感じです
 

平成32年 1月 10日(金) 大川 澄雄

今年の冬は何となる??

 何処を見ても雪らしい物は見当りません、不思議です。ちょうど南(私のふるさと九州)の気候です。この大潟村に入植した頃(50年前)は毎日が吹雪、どうしてこんな所に来たのだろうかと、悩んだものでした。それが九州の気候とそう変わらない温暖化、これでは作物の生育にも影響あるはずです。確かに米の産地も北海道に移動したと言う学者もおりますが、あながち大袈裟でもないようです。

 大潟村を伸びている道路、全く雪はありません。10キロ直線と言う道路ですが、もの凄くはっきり見落とせる今日でありました。嬉しんで良いのか、嘆くべきか迷っている昨今でした。

平成32年 1月 9日(木) 清野 道義

全然雪が有りません

 今年の雪は、予想通り暖冬なのかもしれません。
山沿い地方では例年の3分の1程度の降雪量しかないそうです。
昨日あたりではスキー場でも雨が降り、折角積もっていた少ない量の雪をとかしていたようです。
今年のスキー場では未だに営業できない所もあるそうです。
 昨日北海道の大通公園の映像が出ていて雪像作りニュースが流れていましたが、北海道でも極度の雪不足で雪像づくりに支障が出ているみたいです。
寒くなる時に寒くなり雪が降る時はちゃんと降ってほしいものです。
今年の春の天気が安定的に普通の気温経過になってほしいものです。
春の天候不順が一番堪えます.(ーー゛)

平成32年 1月 8日(水) 大川 澄雄

明けましておめでとうございます

 皆様、明けましておめでとうございます
日頃のご厚情に深く感謝を申し上げます。 
本年も何卒ご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

 今年は暖冬の気配ですね。今朝は本当に温かく雨が降っております。
所どころに、はだれ雪が残っておりますが、今日この雨で無くなるのではと思っております。過ごすには本当に良いのですが、冬の本当の気候と致しますと、やはり寒く、しばれる積雪の冬が一番安心致します。今年の気候を案じている所です。

 本当に申し訳ございません。失礼と思いながらも載せさせて頂きました。(シートに入って車に乗り込む直前です)
 孫(煌斗・あきと)も生後10か月を過ぎまして大きくなりました。もう3歩ぐらい歩きます。何か申し訳ありませんが、成長の過程を載せさせて頂きました。こうして成長を見ておりますと、私、孫の何歳まで生きておれるのだろうか、時々思う時があります。小学校に入るころまでは元気で見届けたい、そう思っております。
 
 どうか皆様、お健やかで在られます事を孫と共に、ご祈念申し上げます。そして、災害のない穏やかな一年でありますよう念じております。