平成32年 8月 3日(月) 大川 史郎

コロナ以前

 8月に入りもう3日が…今年はなんか8月の入りがはやいと感じてしまったのは、未だ梅雨明けしていないからか(秋田は)。
 ニュースで聞いたが、7月に台風がなかったのは観測史上初とのこと、それでどうも8月にまとまってくるのではなんて言われる始末…おいおい。

 本来なら本日から”秋田竿燈祭り”でした。今年は世界中でこのような行事は自粛となっていますが、画像をみてると、こんな光景が再び見れるのっていつになるんだろうと、なんか感傷に浸ってしまう。

平成32年 7月 31日(金) 大川 澄雄

名も知らぬ花

 八郎潟が干拓され、大潟村になってから早50数年、本当に干拓地なのか面影も無いもどの草原が多く、あらゆる樹木、雑草が生い茂っております。そんな草原に初めて見るような草花が咲き乱れます。どこから飛んでくるのか、その生命力には驚かされます。草花だけではありません。山菜のわらび、ここみ、タラの芽など本当にびっくりです。

平成32年 7月 30日(木) 清野 道義

なかなか晴天になりませんね

巷では、大雨洪水警報が、あちこちの地域に発令されていますが、
当地、大潟村では土地自体海抜より低い為治水管理の失敗は
命取りになってしまいますので、大変お金を掛けて管理をしています。
大潟村の周りは堤防に囲まれているので水を取り入れるのは低い土地柄
お金はあまりかからないのですが、排水をするには、
大きいポンプを稼働させて堤防の外に排出します。
ある程度の大雨でも対応できるように設計されているようですが
西南暖地の様な大雨になりとどうなるのかと思っています。
そうならないように我々は祈るばかり・・・。でしょうかね。

平成32年 7月 29日(水) 大川 史郎

本日晴天なり

 この度、山形、秋田南部をおそった雨は本県内でも3河川を氾濫させるほどになりました。
 以前も豪雨により氾濫が発生しましたが、それが3年前…
 その後対策も施していたようですが、間に合わなかったのか、想定外だったのか…
 全国的にこのクラス(九州はこの比ではありませんが)大雨が多く、頻繁になってきています。この規模を標準として対策を考えていかないといけないんだろうな…
 本日、大潟村は好天の一日になりました。気温はグンとあがり久々、黙っているだけで汗が噴き出る感じ…この暑さもありがたく感じてしまいます。

平成32年 7月 28日(火) 大川 澄雄

梅雨明けはいつ

 待遠しい梅雨明けでありますが、昨日から秋田南部地方は大雨に見舞われました。集中しての豪雨、レベル5になりまして、大変心配される所です。 秋田県には雄物川と言う一級河川がありますが、何回となく氾濫致します。大きな被害にならなければ良いのですが・・・・・。

 さて、稲の方でありますが、大分成長しましてもう出穂間近となりました。お陰様にて「あきたこまち」の方はすこぶる順調であります。どうかご安心下さいませ。
 皆様、コロナには十分ご注意下さいますことを念じております。

 大潟村に公園がありますが、今ハスの花の盛りです。とても綺麗ですよ。