平成30年 6月 14日(木) 大川 史郎

都合

 ついこの前まで暑い日が続いていて、「早いとこ雨が降ってくれないかな」なんて言っていたら、今度は日照不足気味の気温低下…
 これが、ちょっと続くと 当然、出てくる言葉は「晴れ間がでて暖かくならないかな」…
 都合のいいことばかり言います(苦笑)。さすがに去年、このくらいの時期からの日照不足(低温)が収穫まで響いたものですから…ぼやくくらいは、ね。

 そんななか今日、晴れ間が見えました。なんか週末は寒気がどうのこうの(あまり直視したくない)いってるんで、少し気が楽になります。

平成30年 6月 13日(水) 長井 一彦

世界で平和に頑張ろう。

 おはようございます。秋田地域では今日の最高温度が16度程度だそうで我が身は寒い日になります。たしか一昨日の新聞では梅雨入りに入ったとの事。
台風5号のために寒気風が今日まででしょうか。世界のニュースでは米北韓の首脳会談でホットな出来事とし各誌が色々と報じております。
 世界中何処ででも平和な世界をめざして頑張ってほしいものですね。

平成30年 6月 12日(火) 大川 澄雄

野生動物がいっぱい

 忙しくしておりましたが(本当はそう頑張っておりません)一段落致しましたので、今日は大潟村の自然を中継致します。大潟村はビックリするほど樹木、草原に覆われておりまして、様々な動物たちが楽しく頑張っております。

 先日、当社の「里だより」にキツネの事お話し致しましたが、私朝早いものですから毎日のようにそのキツネの子供を見かけます(午前4時半頃)、アカシアの花の見事に散ったその中に遊んでおりました、三匹居たのですが数日前より二匹だけです。しばらく観察するのですが逃げません。おそらく軽貨物の音になれたのでしょう。

 また前日、暫くぶりで野ウサギを見ました。昔は沢山居たのですが、今は見ることさえ大変です。まだ絶えてなかった事に、本当にうれしかったな~。そしてキジなんかいくつも出会います。今小さな雛を伴って走りまわっております。

 何なに石鹸事件どうなったかと??・・今朝の雨で容器は屋根から落ちてました。カラスはと申しますと、きっと泡吹いているに違いありません・・・・。

平成30年 6月 11日(月) 清野 道義

今日は午後から雨降りになりました。

 今日の午後から雨降りになりました。
なんとなく梅雨時みたいな雨の降り方をしているのですが、東北北部の梅雨入りは、まだ先の様です。
農家にとってはこの時期の雨は、大変重要な雨です。田んぼの水の酸素供給に大きく貢献してくれるので、雨が降った後の苗は、見違えるように青々と緑を増してくれて元気になってくれます。
これは田んぼに限った事では無く周りの木々の葉も一層色を濃くし、元気になって行っているようです。
今日は、台風の影響か少し風が強くなっていますが、台風直撃も無く安堵している所です。今後もあまり影響の無い事を祈るばかりです。

平成30年 6月 8日(金) 大川 史郎

草刈りにて

 今朝、早くから各住区ごとにある”防災林(昔は周りに木々がなかったので風・雪よけ等の目的で植えたらしい)”はそこの住区員が草刈りをすることになっているんですが、どうも家の住区は他と比べて、範囲(件数に対しての面積)が広いようなんです。
 昔は住区も人があふれ、若くもあるので気にもならない状況だったんでしょうが、 今は離農していなくなった家が、結構ふえていてこ、刈る側が高齢化してきているのが現状。それでも刈る面積は変わらないってういう…。もう1件でも参加してくれないだけで負担も…
 さすがに皆終わる頃には長げ~!時間かかりすぎ!だの愚痴をこぼしていました。
 なんだろ、この草刈りの一件で過疎化の現実を見てしまった感じは(苦笑)。