平成28年 10月 31日(月) 大川 史郎

11月1日

 明日11月1日は狩猟の解禁日(初猟)となります。
 少し前までは、警察が更新や手続き、講習などを相当厳しくしていって、やめていく人が続出していましたが、最近になってきて逆に狩猟人口が減りすぎた、ということで緩和されることに…なんだかね。
 秋田に至っては今年の熊の被害もあってかハンターを増やさなければ、と知事も言っていたところ。
 とにかくこちら側がマナーを守って、迷惑かけないようにしないと話にならないので、明日初猟にでる方々、くれぐれも事故への注意とマナーの厳守を心がけましょう。
 
 ※使い回しの画像です…
 

平成28年 10月 29日(土) 大川 澄雄

木枯らし1号?

 今年は暗渠入れと籾摺りに費やしておりましたら、大好きな紅葉狩りも出来ませんで、ようやく一段落したらと思っておりましたら、何となんと昨夜から風がとても強く、まだ紅葉もしない村の樹木も葉っぱが千切れて飛んでおります。まさに「木枯らし1号」です。

 昨日のこと、ある集まりがございましたが、最高な小春日和で「今日は、紅葉見物は最高かも知れない」と皆で話ししておりましたが、これも東北の季節の特徴でしょうか、突然に冬が舞い込んで参りまして、これで紅葉は一気に散ってしまうかも知れません。何となんと、山は雪になる予報でもございます。

 どうか皆様、風邪などお召しになりませんよう、ご注意くださいませ。

平成28年 10月 28日(金) 大川 史郎

10月末

 何か最近のハロウィン一色の無理矢理感に少々食傷気味な10月末(個人の感想です)。
 マスメディアによる策略かと感じてしまう、テレビでの報道量(あくまで個人の感想です)。1か月近く前から取り上げられてるし…。

 この”ハロウィン”調べてみると、もともと「秋の収穫を祝い悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事」とありました。
 
 だとすると農家にはもってこいの行事なのか?夏の”早苗振り”秋の”ハロウィン”…って何かちがうな。
 日本だと”収穫祭”という言い回しと、行事があるわけだし…

 ならば仮装(コスプレ)が目的で盛り上がる日?
…ただ、『世界コスプレサミット』なるそういった規模のでかいイベントがあったり、類似したイベントもいくつかあるようだし、そういった人たちはむしろそっちがメインのはずでは?クリスマスでも”サンタ系”のコスプレが普通に行われているし…。

 ん~どうにも、この”ハロウィン”というものがよく分らん(この辺が昭和生まれということか)。
 
 まあ、自分にとって10月31日は初猟日の前日なので早寝する日と決まってるんですが(苦笑)

 
 ※デコイ設置用のゴムボート

 

 
 

平成28年 10月 27日(木) 長井 一彦

祝い事には赤飯におもち。

 昨日今日とそこそこ暖かい日が続きますが15℃程度で秋の季節を和む感です。
 お待たせいたしました、今日よりもち米の出荷発送をいたします。こがねもちとなりますと新潟でも晩生の部類にはいりますが東北ではさらに刈取りが遅くなってしまいます。皆様にご理解いただきまだかまだかと待っていただきまして申し訳ありませんが今年の出来按配は喜んで頂けると思っております。
 おもちやら赤飯など食べる季節になってきたのかと喜んでいるところです。

平成28年 10月 26日(水) 大川 澄雄

晩秋に似合う秋桜

 先回も載せましたが、また載せたくなるほど約6Kにわたり道路脇を飾っている秋桜(こすもす)まさに晩秋の寂しさを明るくしてくれる花であります。

 その中でも真紅の花弁は、寒くなりますと余計鮮やかになりまして、それは綺麗なものです。季節はもう冬、遠くに雪の便りを聞く昨今、そんな束の間を和ましてくれる「こすもす」君、もう最高です。