平成28年 9月 30日(金) 長井 一彦

また台風発生。

 またか台風18号が発生し17号と同じコースをたどる気配、九州の皆さんは何度と苦しめられてることか、まったく気が休まる日が無い事でしょう。
遠い秋田でも日本海を北に向かうかまたは太平洋へと逸れてくれるかと気が気でありません。何とかなりませんでしょうか、地球温暖化が元なのでしょうか、水の青い惑星地球を後世まで残す努力を世界の国ぐにが理解しあって対策を施す。
なんて生意気な事を言わせてもらいました。
 今日はゆっくりと休ませてもらいます。

平成28年 9月 29日(木) 大川 澄雄

秋桜が揺れる頃

 当社もいよいよ新米の発送となりました。昨日より皆残業を致しまして、とても嬉しい新米の発送作業を致しました。その前に皆で「あきたこまち」の試食を致しました。頂く前はまさに胸がドキドキです。そして口に入れて噛んだ瞬間、皆の顔が弾けました。

 それは、まぎれもないとても美味しい、艶と粘りと甘み、その何とも言えないそれが合わさったみんなの満足の顔だったのです。この瞬間が本当に「ほっ」と致します。その嬉しさで、皆様にお届けできます事にとても有り難さを感じます。どうか、ご賞味下さいませ。ご注文頂きました皆様にひれ伏して感謝を申し上げ、お届け申し上げます。

平成28年 9月 28日(水) 長井 一彦

食欲の秋だ。

 お待ちどう様でした。
ながらくお待たせいたしましたが本日より新米発送致します。
 春からの長雨で稲の生育が心配されたのですが、夏場には暑さに恵まれ、台風などによる被害にも免れましたので、秋の稲刈り作業がここまで順調にこれました。団欒の席に皆様とともにあきたこまちを味わってみたいものです。
 これからは10月に入りますと秋雨前線などの影響で日中の温度も下がり肌寒さを感じる季節になります。食欲の秋でもあります、果物類から魚類野菜とお米を食べてバテタ身体を取り戻しましょう。
 

平成28年 9月 27日(火) 大川 史郎

明日から

 まあ、簡単ですがとりあえず超超ロングノズル完成。片手だと重さに耐えきれないので両手持ちのみ使用可だけど籾蔵掃除には重宝しそうだな。

 お待たせ致しました、明日より28年産の新米が出荷されます。
 ご注文の程、心よりお待ちしております。

平成28年 9月 26日(月) 大川 澄雄

刈取りたけなわ

 我が家は、刈取り始まって6日目が経ちました。今年の作は倒伏なしの見事な稔りに見えておりますが、収量は思ったより少ない気が致します。でも稔実は好天に恵まれまして近頃にない黄金色の稔りでありまして、ほっと致しております。

 現在、全体の約三分の一の刈取りの推移でありまして、好天であります事を念じながら、頑張って参ります。新米発送の予定は28日、予約順での発送となります。今しばらくお待ちくださいませ。何時いつも応援下さいます皆様に伏して感謝を申し上げます。有り難うございます。