平成28年 6月 30日(木) 大川 澄雄

涼しくなった当社。そして感謝・・・。

当社に今朝早く訪れましたが、何か様子が違うんですね。室内がいやに明るく感じさせるのです。それは丹精を込めた映像の鉢物でした。
 これはここでの話し、内緒なんですが、たいした鉢物でもなさそうです。どこからか、谷端からひっこ抜いてか拾って来たのでしょう。

 でもでもその飾るためにちゃんと鉢に入れて来た、その心にとても感謝したいのです。少しでも明るくなればと、名も無い草をコケに包んで植えた、そりゃもうその心がとっても嬉しいのです。

 あの暑かった当社の中が、本当に涼しく感じさせる、これはもうもう何より嬉しい事なんです。たいした鉢ものではありませんが、きっとこの夏、涼しい思いで越せそうです。ありがとうございました。いつか花咲く(咲くかわかりませんが)時を楽しみに待っていたいと思っております。万が一咲くことがありましたら、すぐ映像送りますね。とっても感謝・・・・。

平成28年 6月 29日(水) 長井 一彦

まだまだ梅雨がつづきます。

 今日は真夏日の一日になりそうです。朝方には露をたっぷりともらいここまで順調に育ってきたこまち。爽やかな風が稲をなびかせ流れこみますと夏が近いと実感してきます。これからの農作業は中干しに入るため溝切り、雑草の草刈りなどと暑さとの闘いです。時節柄熱中症などにお気をつけてお過ごしくださいませ。

平成28年 6月 28日(火) 大川 史郎

折り返し

 最近やたら日中、眠気がすごくて。前日ちゃんと寝たはずでも…
これが無呼吸症候群ってやつなのか?
 首周りに思い当たるふしもあるし…(苦笑)
 そんな肥満人には6月は涼しくて過ごしやすい月でした。
(今日あたりから暑くなってきてますが)

 田んぼのほうも暑すぎた5月の分を調整するかのようで…

 しかし今年ももう半分が終ろうとしています。
年々、1年を早く感じるようになったな。(模範的例文だな…)

 

平成28年 6月 27日(月) 清野 道義

今日は、爽やかな太陽の光が

 ここ数日長雨の影響で気温が思いのほか上がっていませんでしたが、今日は湿度が低く天気も良く心地の良い天気となりました。
昨日は、曇天で湿度が高かったので気温が低かった割には過ごしやすくありませんでした。埃にまみれて乾燥機の搬送システムの部品交換や籾で削れて穴の開いたところを修理するなどをやりました。その前までトラクタの車輪の分解修理灘をしていたのですが、部品待ちなので乾燥機の修理を始めました。明日にはトラクタの部品が到着すると思うので再度トラクタの整備に取り掛かろうと思っています。
最近油まみれやほこりまみれになっているのですが、幸い気温があまり上がっていないので汗まみれにはまだなっていません。
これから暑くなると毎日が汗まみれかもしれません。

平成28年 6月 24日(金) 大川 澄雄

故郷の棚田

 いや~思い出します故郷・・・・。私の故郷は山また山、平家の落人とも言われます上から見なければわからない、そんな山里に生まれました。50年前はこの部落廃れるのではないか、そう心配したものでした。

 ところがどっこい? 棚田の村起こしが始まり、故郷のM市の頑張りで今では観光客を呼べる程の素晴らしい景観となりました。この映像は私の部落と違って、一つ山を越した部落であります。代掻き終えた棚田に、千個の灯火をかざしたイベントがありまして、友達が写真を送ってくれました。

 本当に懐かしいものです。この部落の上に私のいとこ達が住んでいた家がそのまま残って写っておりました。もうみんな居なくなって廃家となりましたが、とても懐かしく涙が溢れてきました。こうして今脚光を浴びていることに、心から有り難さを感じ、思わず合掌したのでありました。