平成28年 5月 31日(火) 大川 史郎

一番好きな時期が…

 しかし雨が少ない。そして、天気予報が当たらん!
 概ねは合ってはいるもののずれることが多い。
 ずれこんできて月曜日には降るとなっていたんですが、またもやずれこんで今日の夕方あたりから…やっと降ってきた~(泣)。

 田圃にほしいのは勿論ですが、個人的には、ここ最近の花粉の飛散を抑えてもらいたいのが本願。 田植えが終わってからの花粉症の症状がまあ、ひどすぎて。

 以前だったらこの時期は春仕事が終わったばかりの高揚感でいっぱいだったはずが、 そんなに気分がのらない季節になってしまったのか…
 
 

平成28年 5月 30日(月) 大川 澄雄

夕日に輝いて

 田植えして2週間が経ちました。順調にすくすく育っておりまして、早朝などは露が葉っぱに付いておりまして、ご来光に輝いておりました。

 夕方は夕日に染まりながら暮れゆく様は誠に日本の原風景を醸し出します。
日に日に大きく、色濃くなってゆく姿は本当に可愛いものです。

平成28年 5月 27日(金) 長井 一彦

地球はひとつ。

 樹木も色濃く繁茂し、田植え後のこまちの早苗も昨夜の雨も恵みの雨となりました。圃場の角々など補植に手間取り休まる暇がありません。固まった体もいくらか楽になったようですが、疲れは取れそうも無く元に戻るのは先になりそうです。
 G 7先進国サミットが伊勢志摩で開催され経済問題から話し合われてるなかアメリカ大統領が広島被爆地に尋ねるという歴史的な日を迎えております。
世界はひとつ、未来の地球はひとつ、核保有はいらない。平和な世界はちきゅうはひとつ。願いは一つです。

平成28年 5月 26日(木) 清野 道義

昨日は、久し振りの雨

 昨日は久し振りに朝から雨が降ったので2カ月振りにお休みしました。
とは言っても、田植え後の水管理があるので田んぼの水回りには行って来ました。
雨の降り按配によって田んぼの水の量を微調整します。植えたばかりの早苗は、まだ小さいのでチョット水を多くしてしまうと水の中に埋もれてしまいます。かといって少なければ田んぼの地面が出てしまいのでその微妙な水加減がもうチョット続きます。もう少し苗が大きくなれば水の量もアバウトな加減でもOKになるのでそれまでは、気を遣います。
それにしても、田植え期間中に雨が降らなかったのは、暫く振りでしたし暑い日が続いたのも大変疲れました。
昨日は、本当にいい休日だったと思います。

平成28年 5月 25日(水) 大川 史郎

 今日は朝から雨。
 田植えの時以来の久々の雨。
 暑い晴れ間ばかりが続いた苗には恵みの雨。
 砂埃がひどくなりすぎた農道を濡らす雨。
 花粉症が酷かった自分にも恵みの雨。
 予報がずれてきた久々の雨の一日。
 予報が変わり明日も雨の一日。
 この後はバランスよく降らないかな。

…なんか詩っぽくなったな。