平成27年 12月 29日(火) 早津 一仁

一年のご愛顧に対しまして・・・

 あれ程までに暖かく穏やかだった先週も、26日(土)のわずか一日の変化であっという間の冬景色になってしまっております。それからというもの最高気温は一向に上がってくれませんので、一旦圧雪状況になってしまった道路は白いままなんです。

 皆様から頂戴しました日頃のご愛顧に対し、『こまちの里』一同心より御礼と感謝を申し上げます。本当に今年一年大変お世話になりました。来たる明年が素晴らしい年になりますよう、何卒ご指導賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

平成27年 12月 28日(月) 大川 澄雄

毎晩出るリス?くん

 寝ていて天井を見上げますと、「今晩は・・・」とリス君?の影。しっぽをつんと張ったリス君、毎晩まいばん出てくるんです。何時もそれを見て寝るのがとても楽しみです。

 だけど電燈を消すと見えなくなるんです。そりゃ暗くなるからとお思いでしょう。それもありますが、影が出来なくなる、これも正解です。

 なんてふざけておりますが、下のカーテンの吊り棒と申しましょうか、その端が下の蛍光灯の灯りで天井に映る、これが正解でした。

 おっとそんな事言ってる場合でじゃありません。後今年も3日となってしまいました。本当に皆様、ご厚情有り難うございました。どうか良いお年をお迎えくださいませ。

平成27年 12月 26日(土) 清野 道義

雪、降ってしまいました。

 今日、11時頃から降り始めあっという間に7センチくらい積もってしまいました。
融けるかと思ったのですが、気温も低くほとんど解けず道路の雪は、轍となって残ってしまっています。
今日、乗ってきたトラックは、まだ夏タイヤのままなので危険がいっぱい状態です。
曲がれない・止まれない状態です。幸い4WDなのでゆっくり走れば何とか目的地にはたどり着けます。
明日は、タイヤを冬用に交換したいと思います。
田んぼの小屋まで13キロの道のりが長く感じる明日になりそうです。
事故らないように田んぼまで行きたいと思います。

平成27年 12月 25日(金) 長井 一彦

お酒とジングルべル。

 昨日は11月中旬並みの気温(12度近く)まで上がり、友達連中は今年最後になるやもとのゴルフを楽しんでいたとか。今日は一変 ジングルベルジングルベルと、寒い体を温めてくれるように鈴がなっております。
 クリスマスにはやはり雪がお似合いでしょうか。昨年は四人で食卓を囲み雰囲気でも味わっておりましたのに、今日はツリーも無し、寂しさを紛らすのにちょっと出かけてみますか。
 時節柄風邪など引きませんようお過ごしください。

平成27年 12月 24日(木) 大川 澄雄

またまた快晴

 今年最後の小春日和と何回も申しましたが、何となんと今日もまた快晴でした。いつもの気候とは全く違う好天気、不思議にさえ思えます。でも明日からは雪だるまのマークが続いておりまして、決して待望ではありませんが、雪の季節を迎えそうであります。

 昨日も天気が穏やかで、庭(藪)の冬囲いを致しました。実は、こんな仕事大好きでして、ご覧のカッコウをつけた大したことない吊りが出来ました。でも雪で壊れるかも知れませんが、少しは持てそうです。あまり良く出来ますと、余計雪が降りそうですので簡単(本当は苦労しました)にと、雪のせいに致しました。