平成27年 7月 31日(金) 長井 一彦

経験者は語る。

 例年より2日早い梅雨明けしたもよう。秋田でも29日に宣言し、全国的に今まで以上に夏本番を迎えることになりましょうか。今日は全国的に酷暑の一日になるそうな。秋田では30~32度ほどでしょうか、湿度が高いせいかとにかく暑い一日になりそうです。くれぐれも熱中症には気をつけて下さいませ。
 明日からは8月、お盆には帰省されるご家族もおられるでしょうが、渋滞対策、暑さ対策から車のトラブルにも気をつけるようご注意下さませ。
 私も実家まで墓参りに行って来ますが、わき見運転、スピード違反はご法度とし気をつけております。

平成27年 7月 30日(木) 大川 史郎

もう1段

 この時期のメインは基本、雑草の管理になるんですが田んぼがそれなりに多いと刈る雑草の面積も多いわけで…
 周囲の農家でも1台は自走式の草刈り機を所有しています(いるはず)。
 使い始めのころはそれだけで満足だったんですが、それが当たり前の環境になると色んな欲が出てくるのは致し方ないもので。
 最近は機械の劣化も含むのか、いやに遅く感じて(きっとほとんど変わってないんだろうけど)。
 たまに気合を入れて自分で押す事もしばしば…もう自走ではないな(苦笑)
 せめて、移動時の走行ギヤ(作業時とは別の)があればと強く熱望。
業者さんよろしくです。

平成27年 7月 29日(水) 清野 道義

今日も湿度が高いです

 梅雨入り宣言してからつい最近までほとんど雨が降らず、本当に梅雨入りしたのかと思うくらいいい天気が続いていたのですが台風11号が通過して以来天気がすぐれず要約梅雨に入ったのかなと言った感じです。
ちまたでは、梅雨明け宣言が相次ぐ中、北東北では今のところ梅雨明けは、未だのようです。明日から天気が回復して気温も高くなりそうなので熱中症に気を付けなければいけないようです。

明日から日差しが強く気温の高い日が続きそうですが、そろそろ稲穂が出てくる時期に来ています。幸い今の所台風の発生も無く大雨の予報もないので、このままいい天気が続いてくれたら稲の開花にはベストなので、今は台風の発生が無い事を祈るばかりです。

 関東地方では軒並み猛暑日が続いているようなので、熱中症に気をつけて、
お身体ご自愛下さいましてお過ごしください。

平成27年 7月 28日(火) 長井 一彦

恵みの雨。

 貯水池での水が貯水率10%、稲にとって出穂期には大量の水が必要なのに
大変です、貯水池では空っぽ状態。20年程前でしょうか十分な水を与えられず渇水、枯れる稲が出始めました。懸命にタンクで運んだところで用足りるもんではありません。ところが突然の一雨でその地域は無事豊作をむかえる事が出来ました。ここ大潟村でも残存湖の水位が低くなり用水路に水を流すことが出来ませんでした。排水路からポンプアップし逆流させて頑張ったものでした。
 入梅から空梅雨かと心配したのですが、今年も恵みの雨がやって来ました。
秋田でも大雨、洪水から土砂災害を心配しておりますが、恵みの雨として迎えている地域もあるのですね。

平成27年 7月 28日(火) 長井 一彦

 台風11号は熱帯低気圧になり一安心と思いきや。太平洋高気圧が西、東日本に張り出して猛暑日の連続、または局地的に豪雨で土砂崩れから洪水などで各地被害を被っており異常な日々が続いております。
 今日は梅雨らしい穏やかな雨が降っております。田んぼの大事な時期水不足は解消でしょうか。畑作農家も心待ちにしてた雨、まさに恵みの雨です。
 人も植物から生きるものは水がなければなりません。熱中症になりかけた人の経験談でした。