平成26年 1月 31日(金) 長井 一也

 今日の大潟村、吹雪いてます!天気予報の雪だるまが傾いてます!!

 そんな中、JA大潟村フラワー・グローイング・セクション(花き栽培部会)の一人、細川さんのハウスを訪ねてきました。『チューリップ』です!
 写真は、ネットで光を抑えながら栽培しているものと、フリンジ咲き(花びらの先がフリンジ状に細かく切れ込んでいるもの)のチューリップです。全体的にこれからというお話でしたが、つぼみの先から鮮やかな色の花びらが出始め、一足早く春の装いが感じられました。
 チューリップは球根・・・その程度しか知識のない自分でも、ハウスの中にたくさんの種類が植えられているのがわかりました。一重、八重、ユリ咲きなど花びらにも種類が、そして色も豊富にあることに驚きました。今年の細川さんは二十数種類の球根を用意したとか。大潟村産のチューリップは、少量多品種栽培が特徴だそうです。
 おすすめの今年新たに取り組んだ品種は「フローズンナイト」とのこと。濃い紫色のパーロット(花びらのふちに荒い切れ込みが入るもの)のようです。残念ながら花はまだでしたが、咲く頃また伺いたいと思います。肝心の細川さん本人の写真を・・・m(._.)m

平成26年 1月 30日(木) 大川 史郎

信号待ち

 とある信号待ちにて、 何か違和感が・・・

 キャリーバッグって何㏄だったっけ?
 ・・・っておい!歩行者かい。

 状況を簡潔に説明すると、左の店舗に入ろうとするも歩道の雪のわだちがひどく、キャリーバッグのため、そこを引いて歩くのは嫌なのか車と一緒に信号待ちをしていたようで・・・
 歩道の雪のないところまで車と一緒に走行(歩行)したのち左にサッと曲がって店舗に入っていきましたと。

 まあ、雪のある市街地ならではの風景なのかな・・・
ホントはもう少し左に寄ってくれると助かるんですが(苦笑)

平成26年 1月 29日(水) 清野 道義

ちまたでは、大雪

今年の雪は、東北北部や内陸部での積雪量が例年以上に降り積もっているようです。
今年の、秋田県の除雪費も底をついて来ていて今年も補正予算の中で除雪費用の捻出が必要になってきたようです。
2月一杯は降雪が予想されるので除雪作業の終わりがなかなか見えてきません。
半年、大潟村での積雪量は例年の半分以下となっていて雪掻き作業も余りやらなくて済んでいます。
今日も雪は降っているのですがチラチラとしか降っていません。
この後大きい寒波が来なければさほどの心配はいらないのですが、大きい寒波が来るとドカ雪になる可能性があります。

でも、今の所ぎりぎり田んぼに行けます。
埋まったら脱出するのはかなり大変なのですが、無事に生還しました。
ドキドキものです。

平成26年 1月 28日(火) 長井 一也

 今日の大潟村、今朝は雷といっしょにみぞれ混じりの雨!?雪!?が道路を白くしましたが、日中は気温が7℃近くまで上がり、加えて午後は日が差したこともあり、道路の雪はすっかり融けてしまいました。
 写真は、一昨日の夕方6時頃撮影したものです。(吹雪くと対向車のライトがいきなり現われます!本文とは特に関係ありませんが・・・m(._.)m)
 一昨日も今日の様に日中天気が良く、その後気温が下がり、濡れた路面が凍りました。ツルツルの路面に今年一番の緊張でした!今夜もハッとすることがないよう、通勤などクルマを利用するみなさんお気を付けください。
 また、県の感染症情報センターのHPによれば、某保健所で感染性胃腸炎やインフルエンザの注意報が発令されてるようです。わが家でも一人ひどい風邪に苦しんでおります。しばらく寒暖の差が大きいようです。みなさんくれぐれもご自愛ください。

平成26年 1月 27日(月) 長井 一也

 今日の大潟村、10時からお昼過ぎにかけてあった日照も、夕方には曇り空に変わり雪もちらちらと。北西から吹いていた風も、ゆっくりと向きを変え、夕方には南風に。終始穏やかな天気と思っていても、気温は0℃に満たず、数字上は真冬日!?のようです。
 写真は、東部承水路にかかる新生大橋から鹿渡川(三種町)の河口付近を眺めたものです。例年であればワカサギ釣りでにぎわっている場所も、全国的に3月並みの気温のあと(といっても村は4℃)では、さすがに釣り人は一人もいませんでした。

 私事 昨年、初めて確定申告をしましたが、今年は青色申告です。会計ソフトを使えば簡単だと皆そろって言いますが、最初の設定からつまづいてしまいました。気がつけば一月も残り一週間!このままでは非常に慌ただしい2月を向かえそうな今日この頃です・・・(泣)