平成25年 6月 28日(金) 長井 一也

薄曇り

 連日好天が続いておりますが、今日の大潟村、一部の低く濃い鼠色の雲も降雨には至らず、ほぼ薄曇りの一日。
 さて、写真は中央幹線排水路、大潟漕艇場周辺の様子です。来月27日(土)全国市町村交流レガッタ予選とスポーツ交流を兼ねたサマーレガッタ(わかりやすくいえばボートレースでしょうか)が開催されます。わが家の妹も、どこかのチームに誘われ参加するとのことで、週1で練習を開始したようです。
 昨年、自分も初めてオールを漕いだのですが、水際なのでやっぱり気持ちよく、5人の息の合った瞬間の加速感は爽快そのものです!

 もちろん、そんなイベント時には晴れてほしいものですが、県内少雨が続き、県から農家に対策を呼び掛けているとか。26日までの県内の降水量は平年のおおむね3割、向こう1ヶ月の気温も平年並み又は高く、カメムシ類の発生も早く多いと予想されるため、ヒエなどの草取りも急がなければなりません。
 
 それはそうと、昨日、第95回全国高校野球選手権記念秋田大会の組合せ抽選会があり、新聞によれば、初戦から実力校の激突、好投手の対決ありだとか。7月中下旬も、さらに秋田を暑くさせてくれそうです・・・(汗)

平成25年 6月 27日(木) 大川 史郎

作ってみました

 6月・・・
 6月といったら暦上では夏。夏至も過ぎたし本格的に夏到来と呼んでもいいのに・・・しっくりこない
 そっか、梅雨という現象が記憶にないのか。ひと昔?前は6月といえば雨が多い時期、ジメジメした気候が定着していたのに、ここ大潟村に関しては6月は数回?くらいしか降らなかったような・・・一応梅雨入り宣言はあったみたいなんですが・・・
 6月の一般的なイメージ画像の、”かたつむり”、”あじさい”、”カエル” ってのもだんだん変わっていくのかなぁと、思ったり思わなかったり(苦笑)

 さて、”前おき”が随分長くなってしまいましたが・・・仕事の合い間に余った資材で作りました。初見の人には、「随分頑丈な物干しだな」と良く言われてます・・・
 おいおい!(ツッコミ)
 画像のこれ、”懸垂ラック”という物なんです。まあ一種の”ぶらさがり健康器”みたいなもんと捉えてくれればわかりやすいかと。

 ”ぶらさがり健康器”となると、その行く末は、ズボンから始まり、上着と掛っていき、いつの間にかの”物干し”になっているのが『ぶらさがり健康器あるある』。

 んー、初見の印象もあながち間違ってないのか・・ってちゃんと活用しています!
(無論懸垂ラックとして)
 もう、夜な夜な小学校や公園の鉄棒に行くこともなくなりましたし。

・・・・すでに衣類が掛っているのは御愛嬌ということで(苦笑)

平成25年 6月 26日(水) 長井 一彦

暑いです

 今回も暑い御挨拶から、、、。
18日に梅雨入りした模様からまたまた晴れたお天気続きです。
東北地方の7月~9月のお天気は暑い日が続く予報でした。
 今日は30℃にもなるそうですが、わずかな風が少しでもだるい身体を癒してくれます。昨日は標高250メートル程の山の上にいたのですが海から爽やかな風が肌寒い程感じさせてくれました。
 暑い日が続く中、緑の濃い山に山林浴にでも出掛けたくなります。私のお奨めはハ幡平の蔦温泉でしょうか、わずか1時間ばかりの散歩ですが湖沼を眺めながらブナの原生林の活きづく香りを満喫し、山深い温泉に身をゆだねるなんて最高ですね。田んぼの雑草との戦いを終えてからの事です。

平成25年 6月 25日(火) 清野 道義

田んぼダム

最近東北地方でも都会で話題になっているゲリラ豪雨が頻発するように成ってきました。それに伴い田んぼの排水路の水位が急激に上がってしまい集まった排水を汲み上げるポンプをフル稼働させないと間に合わなくなってしまいます。
その急激な水位の変化を緩やかに時間を掛けて排水されるようにしたのが田んぼダムです。大潟村の面積の約8割が水田名のでその効果は絶大です。
1日で排水路が氾濫しそうになるのが3日~4日を掛けて排水するのでポンプの稼働率を上げなくても大丈夫、と言う事ですね。
写真は、排水ボックスに当てる止水板です。良く見ると真ん中に穴が開くように加工されているのがわかると思います。
 こんな事をしなくても良いような雨の降り方なら良いのですけれども・・・・・。

平成25年 6月 24日(月) 大川 澄雄

すくすく育ってます

 早朝、朝日が昇って青田も輝いて参りました。
と、そこにアホな影があ・・・・。誰かと思ったら何と私目ではありませんか。青田を写すつもりが、その影まで写っていたのです。まるで長~いアホ人間のように・・・。

 おはようございます。まだ午前4時30分、でも私の仕事の始まりです。何と早朝はとっても気持ちの良いもんです。草取りの仕事、露で濡れますからカッパズボンを履いて始めます。作業時間は午前7時まで、少しの時間ですが、まだ涼しく、半日の仕事はなんなくこなしてしまいます。やはり仕事は朝なんです。

 それから帰って朝食、仕事した後でお腹が空いておりますので、そりゃ美味しいこと請け合いです。農業、これが良いんですね。
 実は~・・・本当に頑張るように見えますが、その後があんまし・・・・・。始めの空元気なんです。そして仕事を頑張った「ふり」している私目でありました。