平成20年 2月 27日(水) 大川 澄雄

春の兆しが・・・・

 気温が緩んだなと思ったら雪、雪と思ったらゆるみ・・・・・・。
なかなか定まりのない今日この頃でございます。でも、どこか温かいやさしい、ほんのりとした空を見せてくれる日も多くなりまして、もうそこには「春」が来ているな~と感じさせる先日の夕陽でございました。 雪も大部少なくなりまして、ご覧のように、「春近し」に浮かれまして酔っ払いでも歩いたような足跡、空も笑ってますね。・・・・。

 いよいよ3月、ほんとに「早~い」。さてさて、3月3日は?・・・・そうなんです、「ひなまつり」でございますね。と言う事になりますと、そうなんです、書かずにはいられないんです・・・・。

 またまた出ましたあ・・・バカじ~じのあの話し・・・よ~し恥も外聞も捨てて、今度はちゃん付けにするぞお・・・そおです、初孫「朋ちゃん」でございました。正月に来たっきり仙台に・・・。でも離れていても孫はまご、間違いなく孫。「よ~し、飾るべ」とささなかな(とっても安~い)雛人形を飾りましたあ・・・・。もう感激で涙があ・・・。

 。ん?雛人形??な~んか恥かしくて画面に出せませんでした。 

平成20年 2月 26日(火) 早津 一仁

「あと3日しかありません・・・」

 あっという間に「2月」が過ぎ去ってしまいそうです。
今年は貴重な24時間【2月29日】がありますので、のんきに構えていたらバチが当りそうですね。ということは、今年は「オリンピック・イヤー」なんですね! さあさあ日本国中がまた燃えますか・・・。

 昨日までの台風並みの暴風雪は、ようやくひと休みしました。それでも十分寒い一日でした。朝方4時頃までは何にも降っていなかった雪が、そのあと降りだしていました。しっかりと積雪ありの朝になっていまして、案の定、通勤時には一苦労したようです。
嵐の後には、湿った雪が重く積もっていました。そんな一日も今では雨に変わって、雨傘が必要なくらいに降っています。
『三寒四温』といいますが、これからはどんどん雪解けが進みます。
すぐ目の前までやって来ていますね! 春の音が・・・・・・。

 さて、気合いを入れて頑張らなくてはならない事が、ひとつ残っています。
わが家の確定申告を、急いで終わらせなくてはいけません。目標は今月2月中に!!!
さあ~て、今晩もパソコンに向ってみますか・・・・・・・

平成20年 2月 25日(月) 太田 稔

青天井・・・

 只今、午前零時20分、わが家の次男「翼」の、泣きながら宿題をこなす・・・の図である。

何でも、先生曰く「毎日やっている筈の家庭学習を、今度の月曜日にでも、確認してみよっかな~」ってな事らしく、当然のようにサボっていた奴らは、顔から血の気が引いていったに違いない。
 かくして、やっていなかった三十数ページを、この週末に泣きながら?こなしていた、自業自得である。

 しかし問題は、彼の喰らう夜食のカップめんなのだが、よく見ると、そこには”SOUP NOODLE”と書かれてあった。妻曰く、最近はカップめんが高騰し、高くて買えない・・・そうでして、代わりに最近出てきた?麺少な目、スープ大目の、バリューカップシリーズの、このスープヌードルなるものが流行っているそう。

 世界的な穀物、特にアメリカ小麦や大豆等の高騰、更には原油の青天井的値上がりが肌身に沁みる、学生諸君である。・・・いや、それ以前に、そんな夜食に頼るような生活自体が問題なのだろうが・・・。

平成20年 2月 22日(金) 早津 一仁

もうこんな日・・・!!!

 あんなに荒れ狂った(?)寒波が嘘のように、今日は良い天気になりました。かすかに「うす曇り」の空に、僅かにかすんで見えるのが「お天道様」でした。「気持ちいい~!」やっぱり春を待つ温かさは最高の気分ですね。

 ということで、夕陽に照らされた今の最新の「田んぼ」状況が、ご覧の写真です。まだ白く雪には覆われているものの、行き交う農道やあぜ道はもう地肌を出してくれています。稲株も顔を出し始めていますので、この残雪からすると、あと少しの辛抱ですね・・・!

 さてさてこんなに春めいてしまっては、肝心の私の「辞められない趣味(?)」に没頭できる日々が、あと僅かになってしまいます。中学2年の娘はバレーボール部で、小学5年の娘はバスケットボール部で頑張ってくれていますので、毎週土曜・日曜は見事に完璧に大会や練習試合について歩かなくてはならず、親バカで嬉しい反面、私の趣味が・・・できません。

 春作業の超・多忙に突入する前には、私の体のリフレッシュが必要になってきています。
あしからず・・・・・・・!!!

平成20年 2月 21日(木) 長井 一彦

 まだまだ「三寒四温」とまでは行きませんが、少し暖かみを感じる一日もあります。もう一度、三月の半ばに荒れることがあるでしょうか? 春がやって来るのも
そう遠くありませんでしょうか・・・。

 これから春がやって来るまで、何かとあわただしく一日を過しております自分ですが・・・。ニュースでは、尊い人命を失う事故や事件など・・・。みんな忘れて、陽気な春を迎えたいものと思っております。

 もっとも今晩の会合の後には、親睦を兼ねた飲み会も予定されているから
酔って嫌な事は忘れることが出来ますでしょうか・・・?はてさて!