平成19年 4月 27日(金) 早津 一仁

先輩たちに先を越されて・・・

 「いい写真は早い者勝ちですね。」と今日は痛感させられました。
しっかり発芽して良い顔をし始めた「ハウスの中のあきたこまち達」は、大川会長に先を越され、今朝自慢げに撮影してきた「桜並木」は、清野さんにやられてしまいました。ということで、今日の私の自慢の写真は辞退致します。(2回続けてのご勘弁を!)

 ご覧のとおり、桜の白さや桃色に対比するように、「菜の花」の黄色も見事に
映えますね。松の緑に、ポプラの黄緑と、まさに4色のコントラストがこの直線に続きます。本当に見事ですので、この連休中に大潟村の近くまでお越しの際は、ちょっと足を伸ばして必ずやご覧になって行って下さい。あとで後悔してしまいます。「百聞は一見に如かず」ですから。

 明日から連休がスタートしますね。わが家でも娘たちは大喜びです。
でも二人とも、バレーやバスケットの練習試合がたくさん組まれているようですので、まずは頑張ってきて下さい。私は、とてもじゃないけど全部は応援に行けないから。

 さてさて、私たちは「ここぞ!」とばかりに、トラクターでの農作業に励ませてもらいます。まずは元気に頑張るのみです。お天道さんに祈りながら・・・。

 

平成19年 4月 26日(木) 清野 道義

 今朝の6時の大潟村の桜並木です。
約5キロほどの長さがあり、車が全然走っていなかったので撮ってみました。天気がいまいちで、遠くの景色は霞がかかっていたので、余り綺麗には取れなかったのですがどうでしょうか。桜は6分咲きといった所でしょうか!連休初日には満開状態になると思います。連休中のこの道路は終日大変込み合い、30~40キロ位のスピードでしか走れません。
 道路わきにはお弁当持参の家族連れで賑わいます。機会が有ればこの桜並木を車で走ってみては如何でしょうか?

 わが家では5月10日の田植え予定日までに耕耘、代掻きを終わらせ準備万端と行きたい所ですが、作業がかなり遅れているので実は焦っています。こんな時に農作業事故が起こるので、慎重かつスピーディにこなして行きたいと思っています。
 本当はゆっくり桜を堪能できる余裕が欲しいです。

平成19年 4月 25日(水) 長井 一彦

「我が人生は」

 「あきたこまち」の種まき作業も無事に終えて、この先30日ちょっとすると、生長した中苗を田植えする事となりますが、その間、田起こし、代掻き作業に明け暮れします。最近また天候も不順になり、仕事の遅れておりますわが家では、少しばかりアセリ気味・・・。
梅もまた桜も満開、けれど観桜の余裕がありません。

 しかし、我輩も人生の節目でしょうか? 先日の晩には「チヤカリ祝いの酒」など飲んじゃって。子供たちからもお叱りを貰ってしまう始末・・・。
いつかはやって来るとは覚悟しておったものの、年老いた親を思う子達も、人生の真只中に居てこそでしょうか、『家族のために元気で居て欲しい。』等と言われ、ほろりとする自分です。
『いつもと変わることの無い人生』、無理の無い生き方を出来るのなら真っ当なのでしょうか・・・?

平成19年 4月 24日(火) 大川 澄雄

はじめまして(^_-)-☆ 芽を出した 「おきたこまち」です?

 「さあ~私の出番です。仲間と一緒に無数とも言えます芽を吹きました。そうですね、長さ1センチでしょうか。これで、うちの父ちゃん(澄雄)も喜んでくれるでしょう。でも~私たち、すくすく健康に育つかは、父ちゃんの管理にかかってるんですよ。頼みますよ、父ちゃん・・・」

 箱に「あきたこまち」を蒔きましてハウスに並べ、その上にシルバーをかけるんです。その中は真っ暗・・・・。
 そして、5日目にシルバーを剥がしましたら、お陰様で見事、黄色い若芽が出揃ってました。

 この瞬間が一番「ほっ」と致します。でもその後の管理が大変なんです。美味しい「あきたこまち」を収穫するには健苗に育てることが条件なんです。

 気を引き締めて育てますねっ。
 

平成19年 4月 23日(月) 早津 一仁

ちょっとお休みです~!

 今日はちょっとご勘弁をお願いします。
というものの、実は一昨日、昨日とたくさんの写真撮影はしたのですが・・・?

 早いもので、わが家の長女も中学2年になりました。
清野さんのちの絵里さんと一緒に、バレーボール部で頑張り始めてもう一年が過ぎました。バスケットはやった2人ですが、球が違えば全く別物で、素人軍団が鬼監督(?)に鍛え上げられて、6人だけのチームで試合を経験してきました。
だけど先輩3年生がゼロのチームですから、これまた何時もの事ながら色々大変で・・・。

 待望の新入生を7人迎え入れての新たなスタートです。
実はその『郡市・春季総合体育大会』があったのです。予選リーグはくじ運もあり
勝ち抜けて、「決勝リーグで一暴れ・・・」と意気込んだ先生たちでしたが、甘いもんです。戦う以前にアタッカーは捻挫でギブス状態、セッターはあえなくインフルエンザにかかる始末に!!!
バレーのボールをいじり始めて僅か2週間の1年生を2人・3人と使ってみても、
結果は・・・・・・。万全なチーム状態で挑みたい夏の大会まであと2ヶ月です。
再起を誓って親父たちは飲んでしまった昨晩でした。
(今日はとても、試合の写真はお見せできません。あしからず・・・)