平成18年 7月 31日(月) 太田 稔

「あづい~」っす、今日は!。これで梅雨明けしてない・・・なんて「へん!」です。
外は、まるで地獄の如く、陽炎が立ってます。
隣りの猫のくろちゃんは、わが家の花壇のひまわりの葉っぱの下でハラ出して寝てるし・・・
クーラーのない我が家は、はっきり言って帰りたくありません。
わが村にはないけれど「ビアガーデン」なんぞに行って見たいもんです、ハイ。

関係ないが、私の腕と顔は、限界まで焼けてしまったので、
日焼けはぜ~んぜん怖くありません!

平成18年 7月 28日(金) 清野 道義

 今日は午後から雨が降ってきました。
先日、九州地方で「梅雨明け宣言」が出たようですが、
こちら東北地方での梅雨明けはまだまだです。
梅雨前線が上がり九州千穂兪が梅雨明けすると、
今度は前線の影響で、東北地方に本格的な雨を降らせます。

 今の雨も今晩に掛けて、多いところでは150㍉に達する降雨の予想が出ました。
これから穂が出て花が咲く時期なので、余り長引いて欲しくない雨です。
東北地方は、これからの天気に注意が必要になってきます。
早目の天候回復を願う私です。

平成18年 7月 27日(木) 長井 一彦

「暑い一日です」

 
今日は朝から「良い天気になるぞ!」などと話し合っておりましたが、案の定暑い夏日を迎えております。
「あきたこまち」にとっては、あと10日もすれば穂が出始めます。今が一番穂をつくる段階で大事な時期、助かります。豊作を期待したいものです。

 暑ければ、我が身はロートル化しておりますので弱るばかりでして、情けない話ですが「ガス欠状態にならぬうちに、ガソリンを補充???」しなくては成りません。
早速友達から誘いの電話がやってきました。程ほどにと言われてしまいそうです。

 明日からは還暦の連中と「還暦野球東北大会」に、山形まで出かけなくてはなりません。
若者達には到底敵いませんが、シルバー連中も熱く燃えているわけですが、線香花火の如く消えるのではなく、もう少し頑張って、初戦は勝つくらいの気迫と根性がほしい。
 皆様も暑いからといって暴飲暴食は程ほどに。

平成18年 7月 26日(水) 早津 一仁

天の恵みに感謝して、期待して・・・

 毎日、朝から晩まで大空を眺めてしまう日が続いています。
「流れ星に願いを込めて・・・」なんていう悠長な事は言ってられない昨今になってきました。朝、昼、夕方、そして夜と、田んぼで仕事をしながらも何度ともなく天を仰いでしまいます。

 子供たちの楽しい夏休みがやってきましたね。ここぞとばかりに、気合をいれて宿題をやってはいるものの、これまた中々捗ってはいないようですが・・・?
感心なのが、普段起きた事もない朝6時にはしっかり起きて、ラジオ体操に出掛けて行っているようです。

 そんなわが家の二女も小学4年生になり、午前はスポーツ少年団の
バスケットボールの練習にいきます。帰ってきて、ご飯を食べたかと思いきや、今度は友達と学校のプールに通っているようです。まあ、精一杯からだを動かして頑張れるのも、若い時だけだから・・・!
(娘たちはプール焼け。私たちは「田んぼ焼け」といいますか、農作業焼けなのです。)

平成18年 7月 25日(火) 大川 澄雄

紫陽花がとっても寂しい、ン?・・・

 
 本当に、何と言う天気でしょうか、ついつい嘆いてしまう昨今でございます。
この豪雨に見舞われました皆様に、衷心より深くお見舞い申し上げます。
 実は私も熊本県水俣市の出身でございまして、しかも高校が鹿児島県大口市と言うとても関係深い土地、日々報道されます豪雨被害に見入っておりました。
電話を入れましたが、幸いかな関係者に被害はないようでしたが、あの地があのように・・・・
一日も早く復旧されます事を、そして、一刻も早い梅雨明けを祈っております。

 話は変わって申し訳ございませんが、先日ある会で青森県津軽路を回って来ました。
今まさに紫陽花の季節、日本海を北に向かったのですが、閑散とした小さな田園の中畦に寂しく咲いている紫陽花、なにか深い思いにかられる光景でございました。
 途中、遮光土器で有名な、亀ヶ岡遺跡を訪ねましたが、あの宇宙人のような土偶なにか語りかけてくるようで、遥か昔の遺物とはとても思えません。
 そこで愚歌一首(思いっ切りお笑い下さいませ)あ~あ・・・・・。
  - いまはもう語るすべなき先人の 思いをつなぐ土偶のひとみ -
 てな、へんてこりんな歌を作りつつの、仲間とのとても楽しい旅・・・・・。

 次の日、岩木山へ。いつも紹介しておりますが、本当に大好きな山・・・。
その麓に「嶽温泉」がございますが、その中に「岩木屋」と言う山の幸をメーンに
している店がございます。そこの「たけのこ寿司」本~当に絶品、美味しいですよ。
根曲がり竹の子と鮭の身で漬けてあるんですが、その新鮮さ、まさに逸品でございます。
 インターネットで調べられます。どうでしょうか。(宣伝費は頂いておりませんので悪しからず)