平成18年 5月 31日(水) 太田 稔

早苗振りじゃ!

田植えが終われば待っているのは「早苗振り」です
春作業の苦労を労っての、この行事は、ここ大潟村では
正月の餅つきと、同等の一大事業?でして、毎年今の時期、
毎日のように、どこかで開催されてます。
宴会が出来る施設なんかも、待ってました!と、ばかりに
「さなぶり宴会プラン」とか「さなぶりご苦労様セット」なんていう商品をリリースしてます。

まあ、そんな早苗振りですが、3日も続くと響いてくるのは財布と肝臓でして
カミサンなんかも「いーかげんにしなさいっ!」ってなもんです。
でもでも、それ程に、この田植え終了というのは、私ども稲作農家にとっては嬉しいもんなんです・・・
♪判って下さいま~すね~貴方なら♪

平成18年 5月 30日(火) 早津 一仁

『嬉しい忙しさに・・・』ふりまわされて!

 毎年のことのようですが、私たちの「田植え」が終わるのを待っていたかのように次から次へと用事が入ってきています。おかげで田植え後の作業に支障をきたし始めています。子供のこと、住区(町内会)のこと、学校のPTAや部活動のこと、などなど。
疲れの抜けない身体にムチ打って、とりあえずは頑張ってこなして行くしかありません。

 そんな状況の5月下旬ですが、今年はまたひとつ、大変うれしいご祝儀がありました。
私の親父の出身地であります新潟の実家の方で、跡取り息子の結婚式があったのです。
わが家でも母と私がご招待いただきまして、参上してきました。
商売(事業)をしている家ですので、お客様も各方面に渡っていました。
そんな大切な披露宴におきまして、なんとなんとこの私が「乾杯」という大役を仰せつかってしまいまして、新郎とは「いとこ」関係でしかない私は、今の自分と私の新婚当時のことを想い出しながらの「一言」でした。年齢差を感じながら。
(何事も経験とは云いますが、すごい緊張の中で・・・。)

 自分の身体のリフレッシュといいますか、オーバーホールも含めて「湯治」なんかにも行きたい気分なのですが、もうちょっと仕事を片付けてからになるでしょうか?
さあ~、また明日から頑張りますよ・・・・・・。

平成18年 5月 29日(月) 長井 一彦

「案外と・・・」

 26日に我が家も無事に田植え作業を終えることが出来ました
心配された田植機の埋没もなく(カメになる)、女房と二人喜んでおりました。
実は予想されておりましたので、ワイヤーを50メートル二本用意しておったのでしたが以外や必要なく終えました。
普通であればワイヤーなど準備するのが変な話なのです。我が家では10条田植機が田んぼを深くするのではないか、などと責任転嫁(?)。
私の機械操作などは二流なので、若い人達に習う必要が有りなのでしょうが・・・。
 
 大潟村では今日雨が降りました。
早苗達もわが身にも恵みの雨です。女房は整骨院通い、私は痛い身体にムチ打って昨日から500歳野球の練習です。
老体でも「案外とまだまだ頑張れる。」そんな気がします。頑張ろう。

平成18年 5月 26日(金) 大川 澄雄

爽やかな季節、ン?ヘンな動物が・・・。

 あんなに行き交ってました苗を積んだトラックが影を潜めたように見えなくなりました。
そうです。田植えが終わり近くになってきたようです。
 まさに農業の村、その季節、季節で動向が一変する不思議な村・・・・・。
そして、自然との関わりも深い村。さまざまな動植物が蠢いているようでございます。

 先日、朝早く田んぼの見周りをしておりましたら、農道の真ん中になんと狸が・・・。近づいても逃げないのです。トラックから降りて傍に行ったら「キューン」と鳴いて、のそのそと茂みの中に。
でもそこから逃げず見ているのです。「身体の具合でも悪いのか」と声をかけて立ち去ったのですが・・・。その次の早朝、「ン?真っ白いものが落ちてる?」と近づきますとなんとノウサギだったのです。一目散に駆け出し茂みの中に消えてしまいました。
 昔はたくさんのウサギがいたのですが狐が増えまして、今は全く見る事は無かったのですが・・・・。
また戻ってきたんでしょうか、嬉しいことです。

 そう申しますと、我が家にも動物?いや人の子、孫の「朋華」が田植えの加勢に来てまだ手伝ってるんですよ。本当に助かります?。超忙しい日々、でも疲れもどこかに吹っ飛ぶように、楽しい、嬉しい、有難い我が家の「お邪魔虫の1歳半の朋華」です。
勿論、親たちも来てますので大助かり。田植え後の仕事も捗ってます。
 
 でも、なんでも居て楽しい事も無い今朝、あの「バルタン星人」の活躍?で田んぼが・・・・。なんと水が無くなってたんです。「コノ~」と叫んでも深い地の中・・・。ウルトラマンも居ないしホントに困ったもんです。「見つけててんぷらにするぞ」と呟いてる今朝でした。(ザリガニの事です)

平成18年 5月 25日(木) 清野 道義

 我が家もようやく田植えが昨日終わりました。バンザ~イ\(^o^)/
長い道のりでした、3月の中旬から5月に入るまで天候が良くなく、田植えも例年よりも5日ほど遅れてスタートし、昨日で田植えが終わり一段落です。

 この後は高校総体と中学総体があったり、小学校の運動会やら毎週の如く行事は入ってくるようで、これが案外忙しく毎週土日は仕事になりそうも無いようです。
大学生の長女はインカレのマイル(400×4R)のメンバー6人の中に登録されたようで今は、本番で走れるように他のメンバーとしのぎを削っているようです。
先日の関カレも本業の複合(7種競技)に出場できたのですがインカレ出場までは行かなかったようです。本人いわく「インカレまで130ポイント足りなかった。」そうです。
(何はともあれこれからは農作業以外の行事で体力を消耗しそうです。)