平成29年 9月 21日(木) 長井 一彦

さああ稲刈りを始めよう。

 さあ稲刈りを始めようか、頑張るぞ。そんな勢いから台風18号の来襲に見舞われて稲が半分程傾きました、米粒が少しながら風で落とされたんでしょう勿体ない現実です。昨日まで雨が降る日がつづき刈取りも出来ない状態です。熟す時期が遅く来週頃にはコンバインの心地の良いエンジン音が聞かれるでしょう。
 忙しい日々のなかで10日前には熊が村でみつかり一昨日には男鹿地区で再発見、半島では熊はいないと言われて来たそうですが何として捕まえたら良いやらで苦心の種だそうです。熊も大変だそうで困ったことです。
お互い互助の生き方は無いのでしょうかね。

平成29年 9月 15日(金) 長井 一彦

台風18号は、来る?、来ない?。

 ああ台風18号が九州地方に上陸し、列島を縦断するって秋田県も大きな災害をするなんて止めてほしいものです。明日にでも一棟のハウスの屋根ビニールを巻き上げてしまわなければと思います。風で壊されたら後仕事が大変ですから。
 春からここまで頑張って来たのに、後は豊作を願っての刈取りだけなのに。
願いは台風を止めて下さいませ。全国の被害を止めて下さい。

平成29年 9月 11日(月) 長井 一彦

お祭り、さあ刈取り準備作業です。

 おはようございます。
朝からどんよりとした空ですが、夕方まではこの状態で過ごす事が出来そうです。
 さて昨日は村での大潟神社例大祭のお祭りでした、住区駅伝大会から相撲大会と始まり、子供たちの楽しみであります御神輿を村の筋道を歩きます。隣近所の勇姿に秘伝の踊りなどのお披露目。夕方からは婦人部のフラダンスの発表からカラオケによるお笑いから遅い時間まで過ごすのです。小さな村で50年を顧みて若かりし頃を思い出す。そんな頃です。
 今日からは稲刈りの準備作業に入ります、こまちの刈取りは25日頃からと始まります、今しばらくお待ち願います。

平成29年 9月 6日(水) 長井 一彦

例大祭。

 おはようございます。夕方近くになれば雨が降る予報です。朝と夕方では肌寒くすっかりと秋に突入です。昼には25~6℃で青空での下で草刈りです。
我が身のことですが実家で今日からは秋のお祭りが始まり、10日には大潟神社例大祭で伊勢神宮の祭祀を創造から35年目だそうです。代を繋ぐ古いところから50年を経過して初代を語る者達からと、違いは在れど願いは豊穣を。
 全国秋のお祭りに酔いしれる時期になりました。明日は実家まで行って来ますか、友と会って来ますか。

平成29年 9月 1日(金) 長井 一彦

9月です。

 今日から9月、すっかり秋らしくなりました、朝に晩に肌寒く感じられ,気温も下がり, 末日からは稲の収穫を迎えます。
稲刈りを始める前に豊穣を願うお祭りが各地で開催されます、台風15号が太平洋上に上がり災害は無しとの様子。を確認出来ましたところで9,10日に例祭です。
例年より4日程刈取りも遅れるようですが。
 美味しいお米を皆様に届ける事を今しばらくお待ち願います。