とがずに炊けて環境にも優しい こまちの里の”無洗米”

無洗米の特徴

 
①洗米水(とぎ汁)を出さないので環境にやさしいお米です
 
②洗米する水がほとんど必要ありませんので水道代が節約できます
 
③米ぬかが付いていない綺麗なお米ですので、時間がたってもおいしさが変りません
 
④普通のお米は約3.6%の重量が洗米水と共に流れてしまいますが、無洗米は計量したお米すべてがごはんの量になりますのでお得です

無洗米の炊き方

①無洗米を正確に計量し炊飯器に入れ、水を入れて軽くかき混ぜます白くにごるのは“ぬか分”ではなく、お米のでんぷんや気泡です
  (気になる方は、一度だけその水を捨てても結構です)
②無洗米は、ぬか分を取り除いてありますので、普通のお米より計量カップに米粒が多く入ります。その分若干多めの水加減になります
③30~40分水に浸してから炊飯器のスイッチを入れて下さい
 
最も大切なのは水加減です

 ぬか分が取れている分、若干多めの水加減となります。通常の炊飯器の目盛り通りだと、硬いごはんになってしまいますので、お気をつけ下さい
 尚、炊飯器の種類によっても水加減が変わってきますので、各自お好みに合わせて加減して下さい