「こまちの里」へようこそ!

最近の主なお知らせ:

05月08日 お詫び

 当ホームページ上にて”平成”という言語が表記されています。担当者が不在のためしばしこのままの状態が続いてしまう事をお詫び申し上げます。
 
 ただいま改善に努めておりますのでご理解賜りますようお願い致します。

05月08日 お米の保存にご注意を

 5月を迎えました。ひと昔に比べれば平均気温は高くなってきて、この頃から気温もあがってくるとみられます。この気温の上昇と共に元気に動き出すのが、大切なお米にとりまして大変やっかいな「コクゾウムシ」達です。どうか、風通しの良い冷暗所に保管されますと共に、定期的な「米びつ」の掃除をお願いしたく存じます。
 些少でございますがお荷物の中に「鬼の爪」(唐辛子)を同封させて頂いております。長年、皆様にお送りしておりますが、なかなかの好評でございます。どうか、コクゾウムシなどの虫よけに、米びつの中にお使い下さいませ。

本物の「あきたこまち」をお届けします

遥かに秀麗な白神山地を望み、奥羽山脈から湧き生ずる清らかな流れはどこまでも澄み、八郎湖に注ぐ。
溢れんばかりの太陽の光は燦燦と降り注ぎ、日本海を渡る潮風は爽やかに稲穂を揺らす。

そんな北国秋田の、とっても美しい風景のなかで、私たちが手塩にかけた本物のあきたこまちを皆様にお届けします。
自然の恵みをふんだんに浴びた美味しいお米をぜひ一度お試しください。

私たちが作った「あきたこまち」を直接皆様のお手元へ

「こまちの里」は、秋田県大潟村の3軒4人の農家で経営しているちっぽけな会社です。 けれども、お米に対しての熱意は誰にも負けないと自負しています。

土づくりにこだわり、病気や害虫にも耐えうる丈夫な稲づくりを目指し、より自然の摂理にかなう無理のない生育環境づくりに、日々励んでいます。 みちのく秋田より皆様へ爽やかな風とともに私たちの真心を贈ります。

トピックス

平成31年 5月 22日(水) 大川 澄雄

田植終わりました

 近年、めずらしく全く雨のない好天気に恵まれましたが、田圃の軟弱と田植機の馬力が上がらない事で、カメ(田植機がヘドロにはまってしまって自力で脱出出来ない様子を、ここ大潟村ではカメになると言う隠語が生まれた)に見舞われましてトラクターにドライブハロー(代掻き)を付けて、ワイヤーで牽引、すぐ脱出しましたが、親方(息子)も苦労致しました。

 一昨日、強雨風に見舞われ、昨日は恵みの雨(約三週間ぶり)そして昨日に続き、強風雨の中を午前中で無事、苦労しながらも終える事が出来ました。米作りの年間の仕事で、田植えが一番大変な作業だと言われます。この田植えを終えますと米作りの八割方終わったようなものだと、昔から言い伝えがありますが、本当に手伝いを下さいました皆様、そして家族の皆お疲れ様でした。また応援下さった皆様、誠にありがとうございました。

平成31年 5月 21日(火) 清野 道義

今日は、恵みの雨かな?

 昨晩から久しぶりに雨が降り始め今日の昼過ぎまで降って居ました。
今回の雨が全国的に大きい爪痕を残しながら北上して来たので
覚悟をしていたのですが、思いの外大降りはしませんでした。
今回の雨雲の本体は、東北に北上する前に西へと逸れて行ったので
どちらかと言うと恵みの雨となったかもしれません。
大潟村では現在田植え真最中と言った所ですので、植えたばかりの苗には
恵みの雨となったと思います。
特に一昨日からの強風に煽られかなり影響が出たのではないかと思っています。
多分、1週間後の苗は、風に煽られた影響で葉先が白く枯れてしまって、
本来ならば、青々とした田植え後の景色が茶褐色の葉が目立つように
なって居ると思います。
我が家も含め昨日の強風下での田植えはしませんでしたので、
2日ほど休んで、明日から再開と言った所です。
まだ、三分の一程度しか終わっていないので、再度集中力を高め
頑張りたいと思っています。

平成31年 5月 20日(月) 大川 史郎

この光景・・・

 色々トラブルはありましたが、田植えもいよいよあと一日というところまできました。
 最終日近くになると去年の最終日の早朝、脚を車にはさまれたことを思い出します。
 そうそう、この光景。
 このあと、車に片脚が入れたままエンジンをかけ走りだし、引きづられ、車のドアが赤い枠で閉まる原理で脚がはさまれたんだった。今思い出しただけでも痛みが脳裏に。
 何やってたんだか(苦笑)
 おかげで田植えの終わりは病院でした。今年は問題ないな(苦笑)

 しかし、本日はあまりの強風なため中止に、苗が随分伸びてきてるのでヤキモキしてます。

平成31年 5月 17日(金) 長井 一彦

お天気に助かりますね。

おはようございます。良いお天気が続きます風は無し気温が高く文句はなしです。
寒さには抵抗が有りなのですが晴天には嬉しく作業がはかどります。
 田植えも順調に進むかと思いきやトラブル発生、幸いに大事にはならず安心でした。予定どうり捗るか心配で朝方には眠気もさめます。
今日も27~8°程でしょうか、暑いです。周りでは草から花まで満開です。
田植も今日で半ば、くたびれるばかりですが頑張らなくっちゃなりませんね。
さあ頑張らなくっちゃ、頑張ります。
 

平成31年 5月 16日(木) 大川 史郎

これを異常な気象というのか

 あつい…
 今日は25℃にもなったようで…体感はそれ以上。
なのに、ハウスの中なんていったら…
 
 ふと思いだしましたが去年の今頃は豪雨があって、用水が止まる、なんてことがあったのに今年ときたら、とにかく雨が降らない。予報では一時期降ると見せかけ結局降らない。他県では記録的な大雨に見舞われているというのに
 
 そして、こんな日は花粉がすごいことに…
 もう目がしんどすぎる