「こまちの里」へようこそ!

最近の主なお知らせ:

07月27日 『華ゆうき』の販売中止』にともなう、心からのお詫びにつきまして

 長い間ご愛顧下さいました有機米「華ゆうき」でございますが、生産者の会社辞任に伴う生産中止によりまして、已む無く27年産「華ゆうき」は平成28年9月末日をもちまして、販売を終えることになりました。
 
 長い間、ご厚情、ご愛顧下さいまして誠に有難うございました。「こまちの里」一同伏して感謝とお礼を申し上げます。つきましては、有機米ではございませんが、「秋田県特別栽培農産物認証」を習得しております減農薬無化学肥料栽培米「こまちの華」「特選米」や減農薬減化学肥料栽培米「あきたこまち」は通年販売いたしておりますので、引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

本物の「あきたこまち」をお届けします

遥かに秀麗な白神山地を望み、奥羽山脈から湧き生ずる清らかな流れはどこまでも澄み、八郎湖に注ぐ。
溢れんばかりの太陽の光は燦燦と降り注ぎ、日本海を渡る潮風は爽やかに稲穂を揺らす。

そんな北国秋田の、とっても美しい風景のなかで、私たちが手塩にかけた本物のあきたこまちを皆様にお届けします。
自然の恵みをふんだんに浴びた美味しいお米をぜひ一度お試しください。

私たちが作った「あきたこまち」を直接皆様のお手元へ

「こまちの里」は、秋田県大潟村の4軒6人の農家で経営しているちっぽけな会社です。 けれども、お米に対しての熱意は誰にも負けないと自負しています。

土づくりにこだわり、病気や害虫にも耐えうる丈夫な稲づくりを目指し、より自然の摂理にかなう無理のない生育環境づくりに、日々励んでいます。 みちのく秋田より皆様へ爽やかな風とともに私たちの真心を贈ります。

トピックス

平成28年 8月 24日(水) 大川 澄雄

早や秋の気配

 「こまちの里」にも何やら色づいた赤い葉っぱが増えて参りました。連日の真夏日でございますが、ここは北国、心なしか秋の日差しにも柔らかい薄い日差しを感じさせる昨今でございます(映像はいくら頑張っても回転しません。どうか目を横にしてご覧下さいませ)

 ここ大潟村にも4年に一度の首長、村議の選挙(村長は無投票で現職に決まりました)がございまして、昨日、公示になりました。今年から18才以上の選挙権となりましたが、それでも2700名ぐらいの有権者でございまして、誠に小さな村でございます。

 立候補者の申し合わせ事項もあるかと思いますが、選挙カーはあまり見かけません。ただ普通のワゴン車からスピーカーを取り出して叫んでいる人、4,5人連れだって歩いて回っている人、全く見かけない候補者などなど、選挙らしくない選挙。でも内輪でのお願いはすざましいものがあるかも知れません。28日投票日、12議席の村議を14名立候補、全員当選を願っております。

平成28年 8月 22日(月) 大川 史郎

仙台ツアー

 最近家族サービス的なことをほとんどできてなかったのと、子供の夏休みも終わりそうなのも兼ねて(…兼ねました)先週、仙台まで泊まりでいってきました。

 行き先はあらかじめきめていたものの、天候の関係や人の多さで大幅な変更がありなかなか予定どおりにはいかなかったのが現状。
 特に朝から行った”うみの杜水族館”は去年できたのもあってか人の多いこと。 開館時間につくもすでに長蛇の列が… 
 ここの目玉である(…あろう)イルカショーを見ようとステージへ行くと客席は超満員、立ち見もごったがえしで、後ろからはほとんど何も見えずで…久々に見たな、あの人の密集ぐあい(田舎暮らしなもので)。
 来たからにはちゃんと見ようと決め、次のショー開始時間まで暑い中、席に座って待つ事に(暑すぎ)。1時間半くらいしてようやく開演。 
 気付けば随分な時間滞在してしまった。
 
 タイムスケジュールでは次は”仙台駅”からの”ベニーランド”へ…無理無理。

 さすがに1日で水族館と遊園地を入れるのは厳しいな 

平成28年 8月 19日(金) 長井 一彦

夢を持って。

  リオオリンピックで日本選手団一丸となって各競技頑張ってる様子がテレビなどで熱く伝わって来ます。終盤を控えてる選手たちに頑張れと声援を送り、活躍を楽しみたいと思います。
 4年後の東京オリンピックでの舞台で活躍できる若手が多くいると聞くと一層の期待感を感じます。そしてわが人生で二度も東京オリンピックを見れるとは夢にも思わなかった。元気で長生きするものですね。
 

平成28年 8月 18日(木) 大川 澄雄

今年も揃った履物

 ワイワイガヤガヤ・・・・・。今年も孫っち達の見事な履物が揃いました。
こうして並べてみますと、本当に壮観、日頃は二つ三つの履物しかないのですが、頼もしい限りです。

 その孫っち達も風が去ったように帰って行きまして、また元の静けさに戻りました。そうなりますと、束の間忘れておりました本業の田んぼの事が俄然気になって参ります。

 おりしも台風7号が昨日太平洋沿岸を通過していきました。災害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。おかげ様で大潟村は大した被害もなく通り過ぎて行きました。ほっと致しております。

 「あきたこまち」も順調に推移致しておりまして、今後、台風襲来が無い事を祈りながら刈取りに向けて頑張って行きたいと思っております。

平成28年 8月 17日(水) 清野 道義

20日振りの雨

 昨日は大潟村の盆踊り大会が開催されました。
今にも雨が降りそうな天気でしたが、幸いにも雨は降らずに予定通り開催することが出来たようでした。
今年も盆踊り開催の目玉の大抽選会には、1等65型液晶テレビが準備されていて盛り上がったようです。
雨は、その日の夜半過ぎから降り始め今日の御昼過ぎまで降っていました。
台風の影響のようでしたが、もっと降っても良かったかなと思っています。
稲の収穫まで後一月チョットありますが、これからは、台風の心配をする季節になって来ました。
この後も、近付く台風も影響無くやり過ごせたらラッキーなのですが・・・・・。