「こまちの里」へようこそ!

本物の「あきたこまち」をお届けします

遥かに秀麗な白神山地を望み、奥羽山脈から湧き生ずる清らかな流れはどこまでも澄み、八郎湖に注ぐ。
溢れんばかりの太陽の光は燦燦と降り注ぎ、日本海を渡る潮風は爽やかに稲穂を揺らす。

そんな北国秋田の、とっても美しい風景のなかで、私たちが手塩にかけた本物のあきたこまちを皆様にお届けします。
自然の恵みをふんだんに浴びた美味しいお米をぜひ一度お試しください。

私たちが作った「あきたこまち」を直接皆様のお手元へ

「こまちの里」は、秋田県大潟村の3軒4人の農家で経営しているちっぽけな会社です。 けれども、お米に対しての熱意は誰にも負けないと自負しています。

土づくりにこだわり、病気や害虫にも耐えうる丈夫な稲づくりを目指し、より自然の摂理にかなう無理のない生育環境づくりに、日々励んでいます。 みちのく秋田より皆様へ爽やかな風とともに私たちの真心を贈ります。

トピックス

平成31年 1月 23日(水) 清野 道義

今日は、降ってます。

 今日は、久し振りの降雪がありました。
湿った雪がボソボソと結構な勢いで降って来たので今現在では
約10センチ以上の降雪になりました。
気温が高かったせいで湿って雪だったので道路の雪はすでにぐちゃぐちゃ雪に変わっていて車での走行がすごく走りづらくなっています。
気を緩めると一気にハンドルを取られてしまう可能性があるので
慎重な運転を心がけたいと思います。
今晩冷え込むと融けた雪が氷になって益々走りづらくなるので
夜は、出歩かないようにしたいと思っています。

平成31年 1月 22日(火) 大川 史郎

ピキ…

 あっさり、携帯の画面が割れました(正確にはヒビか)、機種変してから1ヶ月もしないうちに。落としてはいないけど、圧力で運悪くやってしまった(泣)
 買う前は強度が高いのをって考えてはいたんだけど、ついスペックに惹かれてしまったからしょうがないんだけどさ。とりあえず使えるとはいえ、いつ駄目になるかわからないから早くも保険を使用する流れ…ホントこれがあるから携帯一つで決算とかなんでもできるっていうのに抵抗があるんだよな…。

 最近、教師を煽って、手を出させたというニュースが取り上げられてます。
 色々な意見がありますが、手を出した方が結果、駄目ということなります。が、仕掛けた側も相手が手を出すまで煽りを引くつもりがなかったようなので、かなりキツイ状況ではあったのかな…でも出してしまったら駄目ですが。ただ逆の場合は意外と守られてはいます。…教師もいなくなるわなこれじゃ。
 
 都立の高校教師といえば地方公務員。国家と地方と区別されているいはいえ同じ公務員なら公務にのっとった業務を妨害されるのは”公務執行妨害”にあててもいいんじゃないかな~って、学校とはいえ何かそういう取締りかたでもあればいいのに。あくまで個人の意見でした。

平成31年 1月 21日(月) 長井 一彦

気を閉めて行かなくては。

 寒くなってまた暖かくなる、ここら辺では積雪がスゴイってことがまだありません。誰かさんが言っておりましたが猪年は大雪が降る年なんだって、えっ今年は雪の降る年か。平年道理の年かと思うのですがさてどうなるでしょうか?。
 先日吾輩の話ですが、朝目が覚めまして起きようとしたら荒風邪を引いてしまったと感じました。一日大変でした寒い部屋に移動すれば小鼻からは鼻水が出る、
幸いに熱は無さそうで助かるのです。2日もまいりました。
 やる事をしっかりとやらなくちゃと思います。気が緩んだら負けでしょうか。

平成31年 1月 18日(金) 大川 澄雄

冬の大快晴

 北国のどんよりした、めったに晴れることの無い北国の日本海側、何を間違ったのか先日、素晴らしい快晴に恵まれました。風も無く「ん?春が来たのか・・・・」と躊躇う程の超快晴でした。本当に束の間ではありましたが、裏日本と致しますと「本当にしばらくぶりに見る空だな~・・・・」

 でも、早くこんな天気になっても良し悪し・・・・。せわせわし出して大変です。「なんだ今日も吹雪・・・・」の方が落ち着くんです。今しばらく雪の中で過ごそうかと思っております。

平成31年 1月 17日(木) 清野 道義

昨日の夜から

 一昨日から天候が崩れて来て、雨が降りましたが、昨晩から気温もググッと
下がり雨が雪に変わりました。
この時期の雨は、あまり歓迎できないのですが、雪となれば話は別・・・と言った所もあるかと思いますが、降らないに越した事はありません。
雪不足の所があったり豪雪の所があったりと安定した冬を過ごせていない気がしています。
キレの良い季節の移り変わりを願っているのですが、このままの状態だと
春の天候が気になってしまいます。
東北の厳冬期はこれからが本番です。
それなりの降雪と適度な冷え込みで冬が過ぎて行って欲しいものです。